FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

主な活動内容

福岡地区スキューバダイビング安全対策協議会(以下、安対協)で、ここ数年行なっている主な活動をお知らせします。

■ビーチクリーンアップ
毎年6月に市民,企業,行政が協力し,海岸,河川,山なみの散乱ごみを回収するラブアース・クリーンアップ。
この地域環境美化活動に安対協も15年以上に渡り、毎年参加。
各会員(ショップ)がゲストを募い、普段ホームゲレンデにしている海(志賀島東海岸、恋の浦、二見が浦など)で海岸清掃を実施しています。
200806011002000.jpg



■海上保安庁(以下、海保)との合同訓練
ダイビング中の安全を保つため、各会員に属するインストラクターが毎年海保との合同訓練を行っています。
ここでは海保のレスキュー潜水班の指導を受け、実践で役立つ救助法などを学んでいます。
080929_1348~01


■水中写真展
過去は各会員から出展された水中写真を銀行のロビーなどに飾って、ダイビングの普及活動に努めていました。
2年前はインターネットを通じて福岡のダイバーの皆さんから投稿された水中画像の写真展を実施していました。

※現在は行なっていません▼
image_20.gif










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。